オリジナル絵本つくり (おうちで!)

オリジナル絵本を作ってみませんか

<お話の作り方・楽しみ方>

決まりやルールありませんが、アイディアをいくつか紹介します。

● 絵、ストーリー全てを子どもにお任せ。完成したものを親子で見ながら子どもに話してもらう。

● 子どもが描いた絵について大人がストーリーを聞き、そのままお話にする。

● 子どもが描いた絵に、大人が即興で文書を考えてお話にする。

● 大人が絵だけ描き、子どもがその絵を見て文章を作りお話にする。

 

<簡単な製本の仕方>

製本をするとぐっと絵本に近づきますね。好きな方法で試してみて下さい。

● 輪ゴムで製本(必要なもの:輪ゴム)*写真を参照

①絵を描いた紙を半分に折り、全てのページを順番通りに重ねる。

②折り目がついているところに輪ゴムを通す。

 

● リボンで製本(必要なもの:マスキングテープ、穴あけパンチ、リボンやひも) 

① 紙の左端両面にマスキングテープを貼る。(穴をあけるときの補強のため)

② 全部のページ同じ場所になるように穴あけパンチで穴を2つ開ける。

③ リボンを穴に通し、リボン結びをして綴じる。

● 紙1枚で製本(必要なもの:紙 はさみ)※動画参照

折り紙でもできますが、長方形の紙がおすすめです。

① 紙を8つの折り目ができるように折り、広げる。

② もう1度半分に折り、つながっている方から半分(折り目)まで切り込みをいれ、広げる。

③ 山になるよう持ち上げ、山頂を両手で持ち切り込みを左右に広げていくと、十字のような形になるのでそのまま畳み、しっかりと折り目をつける。

こちらをクリック 動画 紙1枚で製本

大きな画用紙を使って大きい本を作ってみたり、シールや折り紙を貼ってみたりと色々工夫してみるとより楽しめるかと思います。是非お家でやってみて下さい。