家族の田植え

10連休最終日の5月6日、卒業生、在園生の有志家族が流山の田んぼに集まりました。
孝順先生のお話を聞いた後、4つのグループにわかれて田植えが始まりました。
一列に並んで、声をあわせながら丁寧に植えていきます。

田植えをしていないスペースで本気の泥遊び(子どもだけでなく大人も!!)がはじまるのも 東江ならではの光景です。

お弁当の後は、田んぼの周りにいる虫や花の観察会を行いました。

明日から田んぼ遠足が始まります。1クラスずつバスで田んぼにきて田植えを行う予定です。お天気に恵まれますように。

今回、参加して下さったみなさん、ありがとうございました。

 

入園式

4月11日(木)入園式を行いました。ホールで園長先生、理事長先生のお話の後、お部屋にいってクラス毎の入園式をおこないました。

 

 

 

2階のお部屋はそら組です。年長が新入園児である年少をホールにお迎えにきて、階段で待機しています。この写真の後、年長達は照れくさそうにしながらも声を揃えて 「そら組へ どうぞーー」と・・・・。

 

 

 

 

 

 

一方 そら組のお部屋では年長の「そら組へどうぞーー」の声を聞き逃すまいと、お部屋で待機している年中達がホールに気を集中させています。年長の声が2階のお部屋にも届くと、年中達は「来るよ!来るよ!」と姿勢を正し、ニコニコ笑顔で入り口に視線を向けます。進級してわずか3日ですが、年少さんの入園を心待ちにしていたことがひしひしと伝わってきます。

花まつり

4月8日はお釈迦様の誕生日です。子ども達は始業式の後、生花で飾られた御堂の中のお釈迦様に甘茶をかけ、お祝いをしました。午後からは花まつり同窓会です。たくさんの卒業生が遊びにきてくれました。進学先を報告しに、制服を着て遊びに来てくれた中学生、高校生が何人もいました。甘茶を口にし「そうそう、この味!懐かしい~」とにぎやか。みんな、遊びにきてくれてありがとう。

都合で来られなかったり、海外や遠くに住んでいる卒業生のみなさん、お元気にしていますか・・・。近くにきた際はいつでも寄って下さいね。

第70回 卒業式

3月15日(金)第70回卒業式
園長先生からひとりひとり卒業証書をいただきました。堂々とした姿、のびやかな歌声に成長を感じました。青バッチのみんな、卒業おめでとう!

掲示板にあった孝順先生の張り紙メッセージを以下に載せます。

~卒業、進級にあたっての想い~  我が家に生まれてきてくれて ほんとうにありがとう おかげで親として、人間としてたくさんの学びを得ました。 ご縁をいただいたご父母のみなさん 支えて下さり、たくさんの気づきを ありがとうございます。

 

餅つき

東江(流山)の田んぼで収穫したお米で餅つきです。子どももお手伝いの大人もみんなで協力してお餅をつきます。
つきあがったお餅は、のりやきなこでおいしくいただきました。