入園式

4月11日(木)入園式を行いました。ホールで園長先生、理事長先生のお話の後、お部屋にいってクラス毎の入園式をおこないました。

2階のお部屋はそら組です。年長さんが年少さんをホールにお迎えにきて、階段で待機をしています。この写真の後 年長さん達は照れくさそうにしながらも声を揃えて 「そら組へどうぞーー」と・・・・。

一方、そら組のお部屋では年長の「そら組へどうぞーー」の声を聞き逃すまいと、1階のホールに気を集中させているのが伝わってきます。年長の声が2階にも届くと、年中さんは「来るよ!来るよ!」と入り口に視線をむけます。進級してわずか3日ですが、年少さんの入園を心待ちにしている様子がひしひしと伝わってきます。

4月8日

東江幼稚園は縦割りクラスです。やま組、そら組、いなほ組、さくら組と4クラスあります。担任は2人。1人の先生は持ち上がりでクラスを担当します。今日は始業式。園庭やお部屋の前では、担任の先生との再会を喜んだり、新しい担任に驚いたりする姿が見られます。子ども達がくると、幼稚園の全てのものが生き生きと見えるから不思議です。たとえ曇りの日でも、子ども達のいる場所は輝いて見えます。いよいよ幼稚園がはじまり、嬉しい限りです。例年より長持ちしている桜も、進級をお祝いしてくれているかのようです。

 

4月8日はお釈迦様の誕生日です。子どもたちは始業式の後、生花で飾られた御堂の中のお釈迦様に甘茶をかけお祝いをしました。
午後からは花まつり同窓会です。たくさんの卒園生が遊びにきてくれました。進学先を報告しに、制服をきて遊びにきてくれた中学生、高校生が何人もいました。甘茶を口にし「そうそう、この味!懐かしい~」とにぎやか。みんな、遊びにきてくれてありがとうね。

都合で来られなかったり、海外や遠くに住んでいる卒業生のみなさん、お元気にしてますか・・・。近くにきた際は寄って下さいね。

はじまりました

新しい職員を1名むかえ、新年度がはじまりました。東江幼稚園は今年度、70周年をむかえます。あらためて足下を見直し、いま ここ しっかりと地に足をつけて子ども達との時間を過ごしていきたいと思います。今年度もよろしくお願いします。