年長キャンプ

6月7日(火)年長キャンプの開会式。孝順先生から 『いつもと違うところでも ①自分のことは自分でできる ②他の人のお役に立つこともできる ③楽しく過ごす 』 というお話しがありました。リュックを背負い寝袋を持って さあ出発! 満面の笑みの子、少し緊張の面持ちの子、ちょっぴりべそをかいてる子、みんなそれぞれの『いってきまーす!』でバスに乗り込んでいきました。

P6070037P6070038P6070032
いなほ組のてるてるぼうずさん達もみんなを見送ってくれているようでした。

一夜明け、8日午後2時過ぎ幼稚園に年長さんたちが帰ってきました。昨日の朝、不安な表情たっぷりで出かけていったAちゃん。『おかえりなさい』と声をかけると、『ただいま-!』と笑顔。背筋がピンと伸び、顔は心なしか上向き・・・。その姿にとてもうれしくなりました。

きっとお家でもキャンプでのこと話してくれることでしょう。言葉だけでなく、表情やちょっとした姿からも伝わるものがたくさんあると思います。